意見広告ふたたび・・・私たちは、ニューヨークタイムズにふたたび意見広告を掲載しました。また、韓国三大紙にも掲載を行い、大きな反響を得ることができました。そして回、最後の挑戦は、フランスのル・モンド紙です。拉致被害者の救出と、北朝鮮の人権の回復のために、引き続き募金とご協力をお願いします。
ル・モンド掲載版 韓国紙掲載版 ニューヨークタイムズ掲載版
韓国紙掲載版 ニューヨークタイムズ掲載版
For NYTimes Readers お問い合わせ 掲示板 政府拉致問題対策本部(外部リンク) 救う会全国協議会(外部リンク) 横田夫妻からのメッセージ 意見広告(日本語訳) 意見広告 前回の経緯 7人の会とは 掲載までの手順 募金方法 お問い合わせ 管理人のブログ 掲示板 救う会全国協議会(外部リンク) 政府拉致問題対策本部(外部リンク) 拉致問題とは 横田夫妻からのメッセージ 意見広告(日本語訳) 意見広告 前回の経緯 7人の会とは 掲載までの手順 募金方法 For NYTimes Readers For NYTimes Readers お問い合わせ 掲示板 政府拉致問題対策本部(外部リンク) 救う会全国協議会(外部リンク) 横田夫妻からのメッセージ 意見広告(日本語訳) 意見広告 前回の経緯 7人の会とは 掲載までの手順 募金方法
携帯サイトOPEN!
▼▼ ▼ ▼
http://jinken.asia/k/
バナーにご活用ください!
(リンクはご自身で貼ってください)
▼▼ ▼ ▼
意見広告ふたたび
意見広告ふたたび
For NYTimes Readers お問い合わせ 掲示板 政府拉致問題対策本部(外部リンク) 救う会全国協議会(外部リンク) 横田夫妻からのメッセージ 意見広告(日本語訳) 意見広告 前回の経緯 7人の会とは 掲載までの手順 募金方法

現在の募金について

 現在、活動継続の費用のために少額の寄付をお願いしています。
新たな意見広告を掲載するために必要な本格的な募金活動をおこなう時には、 新たに、ホームページ上で告知いたします。
 現在は、Twitterキャンペーンをおこなっており、 そのキャンペーンの発展上 に、ワンクリック募金の実現の準備をしています。 従来の協力者の皆様には、こうした活動の維持のための募金をお願いしております。 募金方法は下記のとおりです。よろしくお願いします。
 なお、 この寄付金は所得税法上の寄付金控除を受けられる寄付には該当しません。申し訳ありませんが、ご注意ください。

クレジットカードおよびPayPalについて

 みなさまからご要望がありました、クレジットカードあるいは PayPal による募金ですが、任意団体による寄付のための利用は難しいという判断が、サービスを提供する会社からされました。このためクレジットカード、PayPal による募金はできないことなりました。
  ご期待にそえず、申し訳ございませんでした。

募金の口座

★郵便振替口座
(口座番号)
00130-2-385473
(口座名称) 意見広告7人の会
(コウザメイショウ) イケンコウコクシチニンノカイ

★ゆうちょ銀行
銀行名
支店名
(ヨミカナ)
(支店番号)
口座番号
口座名
(フリカナ)
ゆうちょ銀行
018支店
(ゼロイチハチ)
(018)
5237091
意見広告7人の会
(イケンコウコクシチニンノカイ)

★銀行
銀行名
支店名
(ヨミカナ)
(支店番号)
口座番号
口座名
(フリカナ)
みずほ銀行
市ヶ谷支店
(イチガヤ)
(207)
1775405
意見広告7人の会
(イケンコウコクシチニンノカイ)
三井住友銀行
飯田橋支店
(イイダバシ)
(888)
9109153
意見広告7人の会会計責任者浅見哲
(イケンコウコクヒチニンノカイ
カイケイセキニンシャアサミサトシ)
三菱東京
UFJ銀行
市ヶ谷支店
(イチガヤ)
(014)
1212339
意見広告7人の会浅見哲
(イケンコウコクシチニンノカイ
アサミ サトシ)

★預金の種類は、全て「普通」です。

*****************

(注)今回も、税理士浅見 哲の責任の下に通帳を管理し適時(予定では毎日)振込み金額の報告を行い、広告掲載後に収支計算書を作成し、募金すべての支出を終えた日から一定期間(三ヶ月)ホームページに掲載し報告とさせていただく予定です。
※現在は新たな意見広告掲載のための募金をおこなっていませんので、毎日の報告などは停止しています。

(特別のご注意)
また、今回のこの募金による、このホームページ上の依頼とマスメディアを通じた依頼による呼びかけ以外の行動は致しません。例えば、電話やメールに拠る募金振込み依頼など一切行いません。前回の募金者リストによる直接の呼びかけなどは一切行いません。どのようなことがあろうとも、直接に募金の依頼をすることはありませんので、「振り込め詐欺」類似の行為にはご注意ください。
振込みの確実な証拠を提示する為に、今回も募金をしていただいた方のお名前をホームページ上に公開させていただく予定です。ただし、金額の多寡を問うわけではないので、お名前の表示(カタカナ)だけとさせていただきます。公開を希望されない方はメールなりでお知らせください。振込み日時、銀行名又は郵便局の指定と金額を指定してください。振込みの中から探し出します。


※本サイトはリンクフリーです。リンクのさいのご連絡も不要です。
※本サイトの記事は著作権法の保護を受けています。記事の著作権はそれぞれの執筆者および意見広告7人の会に属します。
※トップページに掲載の記事、および意見広告は報道および意見広告の実現のために、全文を配布することができます。
※募金者の氏名はカタカナでのみ公開されます。
Copyright 2009 jinken.asia
 
意見広告(英語) 意見広告文案(日本語) お問い合わせ 管理人のブログ 掲示板 救う会全国協議会(外部リンク) 政府拉致問題対策本部(外部リンク) 拉致問題とは 横田夫妻からのメッセージ 意見広告(日本語訳) 意見広告 前回の経緯 7人の会とは 掲載までの手順 募金方法